【U-13】2018エリートプログラムU-13トレーニングキャンプに松本康汰選手選出・参加のご報告

6月26日~7月1日で行われた「2018 エリートプログラムU-13トレーニングキャンプ JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業」に当クラブU-15所属の松本康汰選手が選出され、参加してまいりました。

氏名: 松本 康汰

ポジション: MF

サッカー歴: ビアンコーネ福島U-12 → ビアンコーネ福島U-15

 

本人コメント

「エリートプログラムU-13トレーニングキャンプに参加し、自分のレベルというものが分かり良かったです。

自分の持ち味は正確なパス、攻撃の起点になること、状況判断の良さだと思っています。ただ、このキャンプに集まったほぼ全ての選手にはそれが備わっていました。

更に周りの選手は、それ以外にも何か他の選手との『違い』を持っていました。自分がもっと上を目指すなら、自分にしか出来ないような、他の選手より高いレベルで出来る何かを身に付けなければならないと思いました。そして、その強みをいつでもピッチで表現出来るようになりたいです。

僕は、これからチームを勝たせる選手になりたいです。その中で自分の個の力を作り出していきたいです。

そして、常に日本代表を意識し、これまでより意欲的に向上心を持って、もっと上手くもっと強くなりたいです。」

 

  

活動の様子は下記のリンクよりご覧頂けます。

2018 エリートプログラムU-13トレーニングキャンプ JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業(6/26~7/1@佐賀)メンバー・スケジュール

 

エリートプログラム U-13トレーニングキャンプ(JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業) 佐賀市で始まる

 

韓国チームと練習試合を実施、オフザピッチで交流を深める~2018エリートプログラム U-13トレーニングキャンプ JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業~

 

韓国チームと練習試合を実施 ~2018エリートプログラム U-13 JOC日韓競技力向上スポーツ交流事業~